リテーラ

お歳暮を送ったつもりが、送り先を間違えて、自分の会社にしてしまい…
まあ、たまには高級ハムでもいただきましょうか…(笑)


リテーラー(retailer)といえば小売業者、あるいは旅行などでパッケージツアーとは違うチケットなど代理販売を行う旅行会社などの意味があるんだけど

ここでのリテーラーはCPUパッケージに付いている標準CPUクーラー、リテールクーラーの略
(あんまりいわんかな?「純正」っていうのが普通かな??)

まあ、もともとはDELLのINSPIRON 580sを頂戴し
使いやすくするために搭載していたCore-i3をCore-i7に載せ替えたんだけど

CPUの発熱が気になっている

高負荷時には80℃に達するのだ!

ってことでCPUクーラーを考える…
もともと、スリム型パソコン(ロープロファイル…ロープロ)ってのが冷却に関して厄介なのだ
ちょっとしたCPUクーラーはフィンを高層マンションのように作っていても、ケース内には収まるんだけど、ロープロはケースが薄いため必然的にクーラーは低くなる
当然サイドフロー型はファンが小さくなるので効果がすくなく、ラインナップもない
ということでトップフローしか選択肢はないのである
(トップフローが悪いというわけではない)


サイドフローの白虎! 性能良いのに2,220円!!
これを使いたいんだけどケースに入らない…

仕方なく、こんなヤツになってしまう…


このUFO型?は見た目にもカッコいいんだけど、実は性能がそんなに良くないという噂…

もらいもんのPCに、そんなにカネかけて性能を上げたところで…って思うんだけど
会社で私が使うメイン機として考えているので、安定重視のものでもある
ホントは、会社で使うんだから、会社のお金でパワーアップしたらいいんだけど
儲かってないんですわぁ~(笑)

で、ふと…思い出した…
そういえばリテラーだけど、もうちょっと大きいのが家にあったなぁ~と思い出した

ファン部分はすでになにかに使った、なにかのクーラー…
昔、ぱそこん工房で500円だったかな?中古で投げ売りしてたクーラーを思い出した
断捨離していないと、こういうときに得した気分になるねんなぁ~(笑)
性能的にどーのこーのいうよりも
こうゆうのは「重くてでかい」というのが
「効果が大きい」のである

取り外して、並べてみる…厚さ的には倍ほどありそう…
早速、今ついているファンを取付!(結構無理矢理感漂う付け方…)
バックプレート?なのかネジ式で一致してる!位置もバッチリ!メモリとの干渉もOK(結構ギリギリ!)
取り付けてから、ベンチを走らせて、温度を測定…以前はMAX80℃だったことから7~8℃は下がっている…
75℃位を境にファンが高速で回りだす…
もっと低い温度から回るように設定し直そうと思う
いじるのはBIOSかな??

まあ、また温度があがるようだったら対策を練ろう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください