夏の終り

熱い暑い夏はゴーヤにも悪影響を与えるのか…

全滅した…

でも…新たな芽ぶきが…
全滅してから、余ってた種を植えると芽ぶいた!
8月後半だから時期的には遅いんだけどね


盆休みではあるんだけど、会社に行ったついでに写真を撮りに…
でもね…涼しいんですよ
風もサラッとしてて…って強風でしたが
日陰に入ると涼しいんですよ

鳥たちも…ここでは人への警戒が少ないですわ
亀も…結構近くでも…あんまり近寄ると飛んでいくけどね(笑)噴水の場所は…この時期 無料の遊び場さぁ~子供たちは水着装備!緑も映える野外でのシャボン玉の撮影…これが結構難しいんですよねぇ~
風も強かったし…一眼でなくコンデジの方が、ある程度キレイに撮影できるかも
(持って行ってたのにコンデジを出すのを忘れてた)

この涼しさ…夏もおわり??って思ってたら
いつもはこんな感じなのかもね
ソレまでが暑すぎた??

 

株用PC

こないだ母が「株をネット取引でやりたい」とのことで
パソコンを準備している

特に株取引に特化したものではないんだけど
株取引にはソレナリに使えるPCを用意した

PC本体は価格コムの中古PCで探す…
条件としては
●Core-i5(番数が4ケタのもの)
●メモリは最低でも4GB
●OSはWindows7以上(10に出来るが無くても良い)
●HDD容量は気にしない(SSDに換装)
●デュアルモニタ
●グラフィックボード(デュアルモニタにするのに必要)
●マイク
●無線LAN子機

とりあえずはこんな感じ
Core-i5の上にi7ってのが(i9ってのもあるけど)あるんだけど、通常動作は同等なので、安いi5を狙う。
価格コムでみるとi5で7,800円のものがあるが
これはCore i5 650(コア数2(4)) 3.2GHz
昔のCore 2 Quad Q6600(コア数4(4))2.40GHzと同等
今のCeleron G3900(コア数2(2))2.80GHz よりも速度的に劣る…
てなわけで4ケタのものを狙う

本体は良いのがあった!i5 2500sで8,800円ですよ~!その他の条件も殆ど満たしている(メモリやOSなど)
よく見るとディスプレイの接続ピンがD-Sub15とDVI-Dと2つあるので、グラフィックボードはいらないかなぁ~と(笑)
(ボードがなくても2台のディスプレイが繋げられる)

NECの公式では2011年のモデル 当時の価格は9万円台(i3の価格)
マウスとキーボードは付いてなかったっぽい

ホントはスリム筐体(モニタ一体型は更に)は嫌なんですが…
安いんだから仕方がない!!

ディスプレイも新品は15,000円ほどするので…中古を狙う!
PCと2,000円ほどしか変わらない(笑) これは如何にPCが安いか?ってことかな?
  サブモニターとして… スクエア型ディスプレイってのは中古で2,000円という考えがある…その分、古いんだろうけどね…
たまに19インチ(スクエア型)でも2,000円ってのがあるw

デュアルディスプレイ(2画面)の重要性については、また追って記事にします

ココまではジャングワールドっていう通販で購入。
それぞれ900円の送料がかかるが…
モニタは2つを梱包するっぽい!
実はワタクシ…結構ココを利用しております(笑)

ココからはAmazonで新品買います…
PCの実行速度を上げるのと同時に動作を安定させるSSDは高齢者ほど必要だ!

株取引中心であれば、大容量は必要ないため120GB!
OSが30GBほど取るが十分すぎる容量だと思う
いつもなら60GBを採用するんだけど
値段の差が1,000円以下だったので…

容量が必要になった場合は
初めに付いていた500GBのHDDを外付け化する

無線子機は、安いヤツで…

ほんとは有線でやりたいんだけど
無線親機のある部屋より階段と扉3枚をくぐらないといけないため…

また、母上はキーボード入力が不慣れな為…
デスクトップでも音声入力ね

Googleだと音声入力は、かなり認識力が高い!
ただ、すべての入力を音声で!ってことは無理なんでねぇ
勉強してもらわんと…

てな感じで、

PC本体 8,800円
22’モニタ 6,600円
17’モニタ 2,870円
送料 1,800円
マイク 549円
無線子機 698円
SSD 3,250円

トータル 24,567円
まあ、本体にマウスやキーボードが付いてない場合もあるので
なにかと細かい出費はかかるかもね
でも25,000円ぐらいで使えるPCが出来るってことです!

また、実際に建て付けた時に記事にしますね

 

 

株で歓談

昨日は、お盆ということもあって実家に帰った…
仏壇があるので手を合わせてから
家族で焼き肉を食いに行った

実家といっても同じ市内なので、近い感じはするんだけど
車で行くと45分はかかる…

父とは同じ仕事をしているので、話すことは多いんだけど
母とは話が合わないので今まで殆ど話をすることがなかった…

しかし今回、私が最近株式投資をやり始めたことで
母が長年やっている株との話が盛り上がり(笑)
まあ、母はかなり大きな資金?で動かしているが
私は10万円で動かしている…

ただ、母は昔ながら?の証券会社の人を使って売買をやっていて
私はネットでやっている。

母の意見としては
同じ株券を買うのに証券会社とネットでは手数料が大きく違う
その額にもよるんだけど、月に2万円ほどかかるそうで…
私は月に100円いくかいかないか…
ま、取引額のケタが違うんだけどね(笑)

ネット証券だとスマートホンでも出来るんだけど
母はガラケー持ちなんですよねぇ(私もなんだけど…)
auからタブを勧められて…ipadで株価などを調べてた
私はAndroid持ちなんで、ipadって使いにくいですよねぇ~
独特な知識が必要というか…
まあ、Androidも使いにくいんだけど

そんな話をしている時に
じゃあ、Androidで今、買ってみよか?ってことで
タブレットでネット証券で買ってみた
私は楽天証券を利用してて、ここではタブレット専用のアプリ
iSPEEDってのがあるんだけど、頻繁に利用(売買)をしないと有料になるアプリなんで
ややこしいなぁと思って使ってないんですよねぇ
ってことでタブのブラウザを使って
200円ほどで買った持ち株が100円以下になりそうなので
追加で購入することにした

ハッと見ると2時50分! あ!あと10分で今日の取引が終わる!!
ってことでタブでイロイロとやって、購入!!

ギリギリで買えなかった(笑)

そんなこんなで母は
ネットでの株取引もしたい! ってことで
じゃあ、やっぱりPCがいるよ ってことで
中古で適当なのを作るわ~  ってことで

小遣いもらった(結構な額のお金を頂いた…(笑))

会社で
高齢者を狙った「ネット株取引講座」をしようかなぁ(笑)

taketawney

ぼんやすみも始まり…
っても、今年の盆休みはなにかと用事があったりする…
ま、なにも予定のない長い休みもいいんだけど
適当に用事がある方が良かったりする


以前、海外の友達が
「日本語で一番好きな言葉は 『taketawney(適当に)』 」ってのを思い出した…

言葉のニュアンス?、音の調子が日本語とは、ちょっと違って、なんだかイタリア語っぽい…だけど、言った途端に日本人たちは笑顔になる
そんな魔法の言葉が 『適当に』

まあ、英語訛りの日本語で「ティキトォゥウニィ~」って
イタリア語の語尾を付けたような言い方をするからってのもあるんだけど
日本人ウケはとてもいい(笑)

で、この言葉の意味は??って聞かれるんだけど
英語ではどう言うのか?…
よく考えると日本語の「テキトー」と「適当」はなんだか意味が違う感じがする
「そこ、テキトーに掃除しといて」
「次のカッコ内を適当に答えよ」

おなじ「てきとう」なのに
片方は「雑に掃除して」って意味で、片方は「キッチリ当てはめる」
「適当はA君である」「A君はテキトーである」てなかんじ??
opportune 好都合の とか timery よいタイミング とかになるのかな?
もうひとつは
Lazy 無精 っぽい…

どちらにせよ、説明はできなかった

幼稚園に行く前から書道を習っていて
小学校の授業でサッサッと書いた毛筆の文字が「それっぽく」書けた
文字通り?テキトーに書いた文字が適当に書ける みたいな(笑)
そんなこんなで、学校行事で、なにかのリクリエーションの
看板で使う文字を書くことになった
それがね…思うように書けない…
テキトーには書けるんだけど、真剣になると書けないのである!
真剣になればなるほど上手く書けないので、半べそをかきつつ
バランスの悪い文字のまま出したことがあり
それを友達に「テキトーに書きやがって!」と言われ…
いやいや、テキトーに書いたほうが
キレイに書けるのになぁ~と思ったことがある

それから何十年と経った今になって思うことは…
テキトーにできるヤツがプロ
プロはテキトーにやってる
って思うようになった…

適当?テキトー? どっちも使えるんだけど
適当に出来るということは、それなりの経験がないと出来ないこと
もちろんテキトーにやったら出来ないこともある。それは論外として
プロはテキトーな部分と真剣な部分をしっかり踏んでいる
すべてを真剣にってなると疲れるし、限界もくる
言い換えると、プロは手を抜くところを知っているということ
そして真剣と同じ成果を出す…

テキトーの大切さがそこにある


https://youtu.be/sKocEmUc0lI

ちなみに、その海外の友達(女性)に
「ティキトォゥウニィ~」と言いながら
胸の前で片手を祓うように揺らしたらいいよ(SO-SOな感じ)
とアドバイスしておいた…

 

野生の力

台風で、ベランダの屋根が飛んだ……残ってる屋根を取った状態
青空がきれいやなぁ~(笑)

物置小屋の屋根は……外しにくそうなんで、そのままなんだけど
こちらは早急に復旧させないと……


今年のゴーヤカーテンは、昨年のように「生茂る(おいしげる)」というような感じではなく、葉が少なくスカスカという状態……
原因はプランターの土をケチった結果である

野菜用の土というのが結構高く、ちょっと似ているが安い「腐葉土」というのを土の代わりに使ったため…やはり、腐葉土100%ではダメということかな?
しかも、今その腐葉土が今はガッチガチなんです…
やっぱりフカフカの土でないとダメなんでしょうねぇ
来年はその辺りを考えないとなぁ~

一応、花は咲くし実も出来るのですが、小さいんですよねぇ
ゴーヤの実は緑の状態から更に進むと熟して黄色くなるのです

黄色くなると、ゴーヤの健康成分というか天然のインスリンと言われてる苦いアレがなくなるんですよねぇ
甘くなるのです……

それがね、実がついて、成長していくのですが熟す前に収穫!ってのが結構難しいのです!
どの時点で熟すのか?ってのもあって……

それもまあ最近では、あのゴリゴリの表面の状態で
これ以上だと熟すなぁってのが解ってきたんだけど
今年のは、小さい状態のまま黄色く熟していくのですよ

まあ、今年は仕方ないかな
って、思いつつ……数は沢山とれるんですよ!
手前のは、熟しかけですよねぇ~
デカイ2本は店で買ったヤツ(1本200円ぐらい)

庭に雑草が増えてきたなぁと葉をよく見たら
あれ?これ?ゴーヤやん!なんで??
自生している???

いや、この辺は昨年作り終えたプランターの土を捨てた場所
昨年は葉を付けなかった種が発芽したんだぁ!!
なんというドコンジョゴーヤ!
水も肥料もやってないのに、おいしげる!…
しかも
こちらの方が実がでかい!!

やっぱり土かぁ~!!(笑)

https://youtu.be/wkJgKPwLbvw