復活の日

すっかり寒くなってきましたねぇ~


こないだ載せたシリコンという記事…
古いノートPCを見つけ
そういえば一時期、このノートがCPU載替でネットを騒がしていたなぁと思い出した
案外、今ならその載替用CPUが安かったりして…ってことで
Amazonで見ると千円台

だけど、CPUグリスはいるよねぇ~って記事を載せていたんだけど…

その続き…
2009年頃に発売されたLenovo G550 2958
中身はというと、Celeron900 2.2GHz 初期の廉価版シングルコアのノートパソコン
Windows Vistaが動いていたんだけどメモリを4GB積んでいれば、ストレスなく動作していた
まぁ、流石に今Win10にしたらキーボードの反応に一呼吸置くほどのローテクぶりで
実際には使えないレベルに達しているノートPC。
それでもHDDをSSDに替えたら、それなりに起動はするようになった
しかしながらCPUの処理がメインになる場合は、かなり遅い…

そのCPUをCore2Duo T8300に交換する
※最近はあまり聞かなくなった感があるがCPUのことを石(いし)とも言う
総じてICなど半導体のことを石と呼ぶ
「あ!それ、石をコアツーに替えた」というと
「そのノートはCPUをCore2Duoに載せ替えた」という意味になる
実際にはCore2というCPUもありコアツーでは意味が重複する場合もある
Amazonで注文すると数日後に郵便で来た。送料無料ってのはコレでいいのである
一緒に乾燥剤を入れてくるなんて、なんてマニアックな会社だ!って思ってたら…

これ、CPUグリスだ
スゲー!寿司弁当に付いてるワサビだ!
注射器なんていらないのだ シンプルイズベスト!
コレでいいのである!

さっそくノートPCの裏面を開けて… CPU冷却装置を丁寧に外す各所にlenovoシールが付いているのは、保障関連の為だろうなぁ…
石にも付いている…
流石に古いグリスはガビガビのパテみたいになってて、本来の熱伝導性はかなり低くなっていると思われる

石を外すには上部のマイナスネジでロックされており、一旦止まる所から更にゆっくり回すと石全体が下にスライドして外せるようになる

今までの石と見た目はそんなに変わらんのだけれど
今までの石より実行速度の早い石、しかもそれを内部には2つ積んでいるのだ!
デュアルコアというヤツ!

そして、この石にグリスを塗る… 零下30度 Ace Coolという謎のグリス
性能とかは全く分からない(ネットで零下30度と入力しても、このグリスが出てこないのである!)
グリスじゃなかったらどうしよう…(笑)

冷却装置も取り付け、カバーなどをもとに戻し、電源を入れると…うんうん!ちゃんとCore2Duoになってる!
処理速度?とくにベンチマークなどで測定はしてないんだけど
かなり早くなった感覚…もともとはシングルコアだったからねぇ
文字入力で遅れるということは、なくなったかなぁ~(笑)

あと、1台同型機があるので、CPUを注文しておこう!

 

なお、「全てのPCで、このようなCPU載せ替えが出来る」ということではありません
もとのノートを安く手に入れて、CPUを載せ替えて使う…ってことも出来るかもしれませんが
ここまで簡単にできるってのは珍しいと思います

CPU載せ替えはネットで挑戦してる人が沢山いるので、その辺りから調べてみてはいかがでしょう

タイプC

もうクリスマスですって!


「LINE教えて?」
「LINEやってないねん」
「えっ?」
「えっ?」

ガラケーを使っている私は
ほとんど電話としても使わなければ
メールも携帯ではやってない
もちろんLINEもしていない…
月に1,200~2,000円程度の料金
しかし、さすがにバッテリーの持ちが悪くなってきた
一回でも掛かってきた電話に出て、ちょっと話してしまえば
次は使えなくなってしまう(バッテリーを使い切ってしまう!)
そんなバッテリーは過去に2~3回
新品を買ったことがあるんだけど、もうそれも面倒くさい
ってことでスマホにすることにした
NMPの手続きや、いろんな条件・設定などを聞き
最終的にY!-Mobileになった

スマホはタブを使ってきたので特に問題なく使える
機械は京セラAndroid ONE 私としてはアンドロー梅田にしてほしかった
あ、アンドロイドとは関係ないか……


https://youtu.be/p-fLVQJYIR4

これがねぇ……説明を受けたんだけど、充電用の機器、ケーブルは付属してないとのこと
「でもまあ、USBで充電できるんでしょ?」
「タイプCコネクタでないとつながりませんよ」
「ま、家にあると思います……」
家になかった……
買ったはいいが充電ができないというジレンマ……

しかしまあ、なんでマイクロUSBにしなかったんやぁ~

百均で売ってた……
ちょっと奮発して64GBのマイクロSDを購入!
スマホを買いに行ったのはイオンモールで……
そこにJoshinがあり、その中に楽天モバイルショップ?があるとネットで調べたんだけど…モールの中のドコに位置しているのかがわからず 迷うオジサン…

ネットでJoshinの中のブースってのを見てたんでよかったけど
案内所で「楽天モバイルどこですか?」って聞いても
「え?そんなショップありませんよ」って言われそう…
でかきゃいいってもんじゃないぜーっ

 

シリコン

シリコンというと、半導体などの最先端技術から、油が使えない場所の潤滑剤や表面皮膜
お風呂などでのコーキングや美容整形など用途はたくさん…
(写真は、全く関係ない カレー粉)

しかし自作パソコンでシリコンというと
CPUの発熱を抑える放熱板との接触に使う材料のことを言う
またはCPUグリス… 「グリス」という言われ方が一般的でもある
(かなり古いのを持ってはいる…)

ご存知パソコンの心臓部とか脳に相当するCPUは高性能なほど電力を使い、そして発熱する
冷却を甘く見ると簡単に100℃を超え基盤(マザーボード)から出火するほどになる

そこで、その発熱を抑えるために大きなフィンの付いた空冷クーラーや本体外に置くラジエターを装備した水冷クーラー、唯一温度を下げる素子であるペルチェなどを用いたりするんだけど…
そのクーラーとCPUとの接合部分に温度を受け渡すグリスが存在する

そんなのCPUとクーラーをギュッと圧接させていれば、問題ないじゃないか!
と思っていた時期が私にもありました

時は未だシングルコア中心であった2005年、米IntelがデュアルCPU初期に販売したPentiumDは
大容量爆熱Prescottコア後継として生まれた…

当時の私はPCで絵を描いたり、動画編集で早いPCがほしいと、そんなCPUを購入してPCを組み立てたのである

しかし数々の不具合で完成は難航…
起動はするものの数分後には落ちるという当時としては原因不明のトラブルに見舞われた
  原因は比較的早期に発見した
どうやらリテールのCPUクーラー(CPU付属のクーラー)では冷却が追いつかず
アイドル状態で95℃前後
ネットで、ちょっとしたFlashを動作させようものなら強制的に終了(電源が切れる)する…

そんなとき
他に装備していたPCの大型CPUクーラー(Pentium4用)に付属していたCPUグリスをPentiumDに使用してみた
それまでは、かなり古いチューブ式のシリコン(CPUグリス)を使用していたのだ

それほど期待はしてなかったが、新しいグリスに替えて組み立てたPCは
なんと75℃前後で安定するのである!(-20℃も差が出た)
Flashを使っても95℃前後
(まあ、この時点でもかなり爆熱ではあるが…)

CPUグリスの性能というのを、まざまざと見せつけられた瞬間であった

https://youtu.be/4-jDzN9eGCw


 

で、なぜ今頃こんな話…って?
実は久々に部屋を掃除していたトコロ、古いノートPCを見つけた
2009年頃に発売されたLenovo G550 2958

当時ノートパソコンといえば10万円~5万円ぐらいの相場だったのに対し
このノートは4万円台だったと思う

性能こそ最低の セレロン無印 900 2.2GHzではあったが
15.6型ワイド光沢液晶、USB2.0装備、無線LAN、テンキーを含んだフルキーボード
カメラやDVDスーパーマルチ搭載!
メモリを4GB実装することでWindowsVISTAはサクサクだった…

そういえば、これってSSDに換装したっけ…
そして、比較的カンタンにCPU載せ替えが出来たっけ
いまでこそLenovoのPCは…なんて話が出てくるんだけど
ネジ2本(3本?)で裏蓋を開ければCPU(クーラー)にアクセスできる
このPCのメンテナンスのしやすさは他に見ないほど…

そして、当時はバカ高かったCore2Duo T8300は、今なら千円台だっ!
※中古だけどね(笑)

で、やってみようかな?と…
CPUを交換するのなら、CPUグリスがいるってことで…
当時はホント!バカ高いグリスも、今ではかなりお安くなっております

ネットではMX-4が「質・量ともに良い」という噂なんだけど
このグリスが千円…
そして、今回買うCPUが千円…

ん?同じような価格やん!!

なんだろう…急に感じるこのグリスの割高感!
ノートに使うのなんて1滴ほどの量…
ここまでコストをかけるのか?
グリスの性能の違いが冷却の決定的差ではないと言うことを…

いや、以前のPentiumDの経験から、ここをケチっては後々まで…
※結局このPentiumDは発煙して終わった

ま、安定のMX-4を買うか…

チェィン

ダイエット中は欠かせないヨーグルト…絶食期間後の回復食として…
だた…賞味期限はビミョーに切れてる(笑)


こないだは、電動アシスト自転車のチェーン交換を行った
以前の記事
交換自体は、結構簡単でした…

一見、普通の自転車のようだが…
チェーンがついていないんですよねぇ~(笑)
新しいチェーンを付けていき…

余ったチェーンはチェーンカッターで! 切り取る
チェーンジョイント付きなんで簡単接続ですで…いざ走り出すと…
ガチャガチャ音がするんですよねぇ
それも加速時というかチェーンに大きな駆動がかかるときにガチャガチャとチェーンが噛む?ような音がするんです…

どうやら…
スプロケットというか、コグというかギアというか
その刃の摩耗が不具合を出しているみたい…
まあ、チェーンがダメになるぐらい、スプロケにもダメージがかかってたってことやねぇ…

全部換えるとなると、かなりな大工事というか、コストもかかるので
とりあえず、怪しいところのチェーンテンショナーのプーリー交換をしてみようと思う…

なかなか自転車通勤が復帰できないなぁ…

電芦…ちっさいのをもう一台買っちゃおうかなぁ~
(10万円!)

ファスト

「あなたの病気は、痩せれば全てが解決する」
これは医者の言葉
気がつけば、数々の成人病を持った私がいた…

若い頃は、1日2日、食事量を抑えると10キロぐらいは
サラッと落ちていたんだけど

歳とともに痩せなくなってきた…
かなり食事量を抑えても
一日一食にしても やせられない

そして、痩せている人はこう言う…
「食べなきゃ痩せるんですよ!」
(食べなかったら痩せる)

ま、万物不変の法則でいうとそうなるんだけど
最後の手段として絶食というのがある
ファスティングという…

たまたま先週の日曜の夜にYouTubeのこの動画をみた

https://youtu.be/cjjNREUFtOc

ということで、月曜から断食を始めた…
数人の友達や知り合いに、断食を始めたということを言うと
ある人は、ものすごく反対し、ある人は、そのやり方ではダメだ!
というようなバッシングにも似た意見をもらった…

どうやら絶食をしているというのは
人に言ってはいけないことなようだ…

それからは誰にも言わず
密かに頑張るという地味な努力がはじまった

月曜から金曜の五日間、なにも食べなかった

そして、金曜の夜である、今クッキーを食べているんだけど…
こりゃ~継続してやる必要があるなぁ…と…

詳しくはこちらで…

https://youtu.be/sQKj6_yG2kA

結果として、体重は128kgから121kgと7kg減でした
クッキーの後、焼き飯を作って食べたんだけど
異常に美味しかったのに、後にくる足のむくみ…
これだけで、むくむのか?という…

やっぱりある程度定期的に絶食せなあかんなぁ…